TOPICS | 2019.01.10

「USEDを拡張するスタイルマーケット”森”」 が3月16日中崎町にオープン

「USEDを拡張するスタイルマーケット”森”」 が3月16日中崎町にオープン

私たちヒューマンフォーラムは、スピンズ、mumokuteki、ギャレリーなどのブランドを展開するアパレル企業です。
この度、創業25周年に際し、原点の古着に最注目した「USEDを拡張する進化型古着屋 “森”」を3月16日大阪中崎町にオープンします。

 

私たちは京都の小さな古着屋からはじまり、世界に買い付け先を開拓し、今や取引先は全世界へと広がりました。
古着を遊びファッションを通じて多くの人たちとつながり、共に新しく面白い生き方を追求してきました。
その結果、多くの街のカルチャーや人たちのスタイルに少なからずの影響を与えてきたと感じています。
このように様々なカルチャーやスタイルを生み出し続けることが私たちの望む生き方であったと感じています。

 

しかし近年、トレンドや今喜ばれるものを選択することで、創業当初の売場や品揃えの多様さが失われつつあるだけではなく、私たち働く社員の感じられる“USEDの面白さ”をも失わせてしまったように感じています。
それは私たちファッション業界がどうあるべきかが今、問われているように感じています。

 

私たちは新事業体店舗 “森”を通じて、改めて『USEDを拡張したい!』と思っています。

 

創業以来25年間で改めて気づかされたことは、USEDの中には隠れている魅力と可能性がまだまだあるってことです。
カルチャーは、組み合わせたり、拡張したり、育てたりしながら作ることができる。
次のカルチャーやスタイルを先にやってしまう!

 

“森”は、そんなやんちゃな大人が集まる “スタイルマーケット”です。

 

“森”では、USEDを拡張しアップサイクルする! 再燃させたりNEWとの組み合わせを楽しむ! そして未来のUSEDを一緒に育てていく!

 

何よりも自分たちがワクワクして、カッコいいカワイイを感じられること、、、 これからも私たちはカルチャーを遊びやんちゃな大人の生き方を追求していきます。

 

2019年1月10日

株式会社ヒューマンフォーラム会長 出路雅明


戻る