素晴らしき仲間の集い

当社は、社員スタッフとその家族、お客様、お取引先様、 そしてたずさわる全ての人々との「つながり」を大切に、 まったく新しくとんでもなく面白い価値や「生き方」を 共に生み出し続ける「生き方共創企業」である。 そして、その共創のプロセスから生まれる 感動、気づき、喜び、学びなどを分かち合うことで 共に成長し、互いに変容し、一緒に楽しみ続ける 永いおつきあいの「素晴らしき仲間の集い」である。

ヒューマンフォーラム

3つの理想

新しいと面白いを
生み出し続けること

まったく新しく、
とんでもなく面白い
価値や生き方を
生み出し続けること

仲間と共に創り続け、
分かち合い続けていること

仲間や携わる人々と
“つながり”共に創り、
成果や喜びを
分かち合い続けていること

成長し、変容し、
楽しみ続けていること

共創のプロセスを通して
仲間や携わる人々が
共に成長し、互いに変容し、
一緒に楽しみ続けていること

ヒューマンフォーラム

3つのええ仕事

お客さんを育む

お客さんの「行ってみたい」
「また来たい」「大好き」を創る
新しく面白い価値を創り続ける
(価値の創造は、顧客の創造)

仲間を育てる

仲間の成長と変容のお手伝い
(心一つ・頭一つの仲間創出)
ヒューマンフォーラムにおいて
仲間(人)を育てることは
最高の仕事です

自分を活かす

自分を知り、自分を磨き、
自らエネルギーを発揮
(エンパワー)する
自らと仲間のエネルギーを
活かし合い共創
(コクリエイト)する


ヒューマンフォーラム

ロゴに込めた想い

H-ヒューマンフォーラムの頭文字
つながり-人と人とのつながり
無限-人と人とのつながりから生まれる無限の可能性
-情熱の赤(ヒューマンフォーラム)の熱い思い


ヒューマンフォーラム=素晴らしき仲間の集い

あいさつ

みなさま

はじめまして、岩崎仁志と申します。

20年前、私は香川県高松市にあるスピンズにアルバイトスタッフとして入社しました。田舎育ちの私には、衝撃的にかっこいい古着屋さんとの出会いであり、ある意味人生を180度変える会社、ヒューマンフォーラムとそこで働く【仲間】との出会いとなりました。

私たちは、洋服屋さん、カフェを営んでいる会社であるため、社員、スタッフの多くは20代、30代と若く、若いながらにも経験豊かで、好奇心旺盛で、個性が強く、様々なタレント揃いで、意外とまじめに一生懸命で、仲間思いの人間が本当に多い会社だなーと、手前味噌ながらつくづく感心しております。

また、今まで多くのお取引先様に愛され、支えられて来たことも実感として感じており感謝しかありません、ありがとうございます。

そんな【仲間たちと共に】【更にユニークで楽しく豊かで幸せな働き方、生き方】を、【一緒に考え、一緒に創ってけること】が、私には楽しみでワクワクしております。

これからも、新しく面白い会社を目指し邁進してまいります。

私たちの存在が、誰かの心を震わせ、変容を生む力にもしなったとすれば、とても嬉しいことです。

ありがとうございます。

株式会社ヒューマンフォーラム
代表取締役社長 岩崎仁志

「素晴らしき仲間の集い」ヒューマンフォーラムの存在意義とは…

24年間、ヒューマンフォーラムと、素晴らしき仲間たちと共に、時を過ごしてきて、今一度ヒューマンフォーラムの“存在意義”を自分なりに考えてみました。
当然、企業理念やビジョンにそれは示されているのですが、今改めて私自身が感じていることと照らし合わせて考え直してみました。
そこで出てきた言葉が「安心してライフワークを追い求めることができる集い」でした。

ライフワークとは、生涯をかけて取り組む仕事であり、自分が最も活かされ、人を幸せにする仕事だと思っています。
でも普通に生きていると「生涯をかけるライフワークとは?」なんて考えずに生きていくのが当たり前ではないでしょうか?
もし自分をフルに活かせて人を幸せにできる生涯の仕事が見つかれば、誰もが生きがいを感じ幸せに生きていけるはずです。
しかしそんなこと考えるより目先の仕事や家庭を無難にこなし、趣味や娯楽で自分を誤魔かしながら人生を終えていく人が多いのではないでしょうか?
ライフワークを真剣に追い求めることは、現実的にはスゴく勇気のいることだと思います。
なぜならライフワークを自由に追い求めることが許される社会的な価値観が追いついていないことと、それをオッケーとする企業内での環境もまだまだ整っていないのが現状です。そこに加えてライフワークを追い求めることで安定や保証が失くなる可能性もあるからです。
こういった世の中だからこそヒューマンフォーラム 素晴らしき仲間の集いの存在意義の一つは「安心してライフワークを追い求めることができる集い」で在ることです。

ライフワークを探求する一人一人が生み出す価値は無限大であり、そんな仲間が育む未来は社会に大きな影響を及ぼすことになると感じています。
何よりそういった一人一人の生き方そのものが世の中に新しい風を吹かすことになるのは間違いないでしょう。
そういった環境を整え、互いに応援しサポートし合える仲間たちの集いを創っていくことがヒューマンフォーラムの使命だと思います。
応援やサポートだけではなくライフワークの探求を促していけるような企業であり仲間の集いでありたいです。
幸せを知らない人が人を幸せにできるはずがありません。
ライフワークを知り幸せに生きる人が生み出すものは、きっと多くの人を幸せにすることでしょう。


株式会社ヒューマンフォーラム
代表取締役会長 出路雅明

会社概要

社名      株式会社ヒューマンフォーラム
本社所在地   〒604-8061 京都市中京区式部町261
電話番号    075-212-8991
FAX     075-254-1126
設立      平成9年1月
資本金     1,000万円
代表取締役会長 出路 雅明
代表取締役社長 岩崎 仁志
取締役     永江 篤志 / 松本 章宏
業務案内    衣料品及び雑貨の販売
従業員数    約600名 (2017年1月現在)


アクセス


〒604-8061 京都市中京区式部町261
        ヒューマンフォーラムビル5F

MENU